エクシオ大分の感想!参加してわかった実態を暴露します【口コミ】

エクシオ大分のパーティー会場

エクシオ大分会場
大分のエクシオ会場


個室空間 大分マリアージュ
大分県大分市金池町2-1-3 レインボービル4F
・JR大分駅から徒歩5分

エクシオ大分の個室について

ヒロシ
エクシオの大分マリアージュは、個室空間という表現で公式サイトに書かれていますが、実際は敷居があるだけで完全な個室ではありません。

でも敷居がある分、トークタイムは集中して相手と会話はできます。

エクシオの直近開催パーティーはこちら
 

エクシオ大分での感想レポート(女性目線)

この口コミレビューを投稿した人


エクシオ大分の口コミレビュー投稿者

【参加者】ちい 27歳女性 151cm 会社員
【場所】エクシオ 大分マリアージュ
【参加条件】男30代女20代
【参加人数】男性9人 女性5人
【料金】500円(女)
【評価】4/10点

エクシオパーティの場所、会場の雰囲気

エクシオ大分の入り口

エクシオの場所は大分駅から歩いて5分ほどのところにありました。

パーティの会場は若干古めの雑居ビルの5階にあり、「こんな所に広告で見るような空間が??」と思わず疑問になるような外観でした。

大分会場の雰囲気は始まるまでシーンとしていて「緊張」が空気に滲んでいる感じでした。

室内は広告で見たまんまのスタイリッシュで綺麗な部屋とインテリアでした。
 

エクシオ大分パーティの流れ

まずは「自己紹介カード」なるものを書きます。内容としては

自己紹介カードの内容
  • 名前
  • 年齢
  • 職業
  • 血液型
  • 趣味
  • 年収
  • 理想のデートは?

などの簡単なプロフィールです。そのカードを出して話題の糸口にしましょうといった感じでした。

女性はイスに座ったままで、男性だけ1つずつ(5分ごとに)横に動いていくというシステムでみんなと話す時間がありました。

5分のフリータイムがあり、女性の前に男性が座ります。

その後、カードに気に入った人の番号を記入し司会者の方に渡します。

それでマッチしていればカップル成立です。最後の連絡交換は男性側だけ1000円支払うんだそうです。
 

理想と現実について

理想としてはもっとたくさんの参加者が居るだろうと思っていたら実際は男性9人、女性5人しかいないことに驚きました。

大分は田舎だからかな。と、妙に納得もしました。

エクシオ参加者の服装

それともっと素敵な男性が居ると思っていたのですが、スーツの方は1人でした。

ヒロシ
婚活パーティーが一般的になった現在では、特に男性はカジュアルすぎる格好で参加する方も多いです。

ですが、やはり女性にはジャケットファッションの評判が一番良いと感じます。

男性は最低でも襟付きの服を着ていくべきだと思います。

積極的な男性は少ないと感じました

「本当に出会いがないだけ」の男性が多数だと思いましたね。

お話する時間も気に入った人ともっと話せるかというとそうではなくて、女性は受け身な感じでした。

カップル成立が多数いるかと思っていましたが、その時は2組でした。

なかなか出会いがないから出会いに来た!という意気込みがあまり感じられない現実にガッカリでした。

エクシオの司会者の方はしっかりとされていてとても良かったです。
 

エクシオでの自己紹介について

エクシオ大分会場

とにかく話題つくりとなるプロフィールカードをたくさん埋めることが大事かと思います。

おしゃべりが不得意でもそのカードさえ充実させておけば、会話にすぐに困るということはなくなるんです。

カードがあるが故にアピールタイム5分という時間制限が設けられてもなんとかやっていけるように思います。

あっという間に感じる時もあれば、ながーく感じる時時もありますけど。

女性にも「年収」を書く欄があり、わたしは素直に書いてしまい、後で「年収書くなんて面白い。」と言ってもらえました。

普通女性はあまり書かないだそうです。
 

婚活パーティでの反省

結局わたしはカップル成立することなく初陣は終わってしまいました。

その時わたしは27歳で、男性側が皆さん35歳オーバーで年の差をとても感じました。

一緒に参加した友人はカップル成立し番号交換していました。

それをなんとなく羨ましく見ていたのを覚えています。

反省点としては喋り過ぎたかな?と思いました。無言の「間」が耐えきれずに「間」がないように開始から喋り始めていました。

気になった男性に対して、自分からたくさんアピールすることもなく終わってしまい後悔するくらいならもっとアピールすれば良かったと思いました。

エクシオ奈良の婚活パーティー潜入レポート!見た目重視はダメ?!

2019年5月16日
 

パーティー後の経過

カップル成立はしませんでしたが、「ずるい男性」がいました。

中間印象カードに自分の連絡先を書いて渡してきた方がいたのです。

「君とゆっくり話がしたい。」のメッセージとメールアドレスが書かれていました。

パーティが終わり、会場を出る時カップル成立した友達に

「デートしてきなよ。」
「やだょ、みんなで一緒に行こうよ」
「じゃあみんなでお茶しよう」

と参加した4人(女3人、男1人)でお茶をする事になりました。

男性から見て今日のパーティはどうだったのか??を聞こうということになったのです。
 

参加者男性のホンネを聞く

男性側からしたら女性の人数が少ない日だった。

こんなこともある。

何度か参加したことがある。

などを聞いていたとき

「あ、さっきメアド書いてる人居たから、メールしてその人も呼ぼうよ」
と提案してみたら
「そうしようよ!!」
と満場一致しました。

メールしてみるとまだ近くにいるとの事なので合流してもらい、
今度は5人で
「あれはダメだよねー」とか
「そんな風になってたんだー」
などを話していました。

いい経験になったかな。とその日は帰りました。

次の日、メールした事で連絡先がバレてしまっているのでメールが来ました。

「食事に行きましょう。」

全くタイプではなかったのですが、食事くらいならと後日2人で食事をしました。

ずばり「ずるいですよね、メアド渡すの」と言ってしまいました。

「選んでくれないだろうと思って。俺はちゃんと選んでいたんだけど、カップル成立しなかったから、渡してて良かった。」

年上の彼のなんとなく素直で可愛いところに少し嬉しくなって、また次に会う約束までしてしまいました。

その後も何度か食事に行ったり、デートをしたりが4ヶ月ほど続きました。

それでも付き合うつもりなんて一切なかったのですが、

わたしの意地張りにも合わせてくれ、「10キロ痩せたら付き合うよ」の私の言葉に本気になってダイエットをし始めたり、私のために泣いてくれる彼の優しさに惹かれていって

「付き合わない?」
「付き合ってみようかな。」

ということで交際スタートしました。

婚活パーティの決まりからは外れたやり方だったかもしれませんが、こんなやり方もありなのかな??と思っています。

「結婚したらエクシオ様様だね。」なんて話していました。

それが半年後には現実のものとなっていきました。

お互いきっかけは「婚活パーティ」で知り合ったので「早く結婚したい」という気持ちが強く、お互い両親に会ってしまうとトントン拍子に話が進んでいきました。

「どこで知り合ったの?」という質問には「飲み会かな。」と若干嘘をついちゃったりします。

周りに「結婚にそんな必死だったの?」と思われたくはない為なんです。それももう昔の話になった今では平気な顔して言えます。
 

パーティの独自の特徴

エクシオ大分の会場全体

エクシオでは時間がキッパリと区切られています。延長などはありません。

女性は元々参加費1000円など安いのですが、ネットから予約するとさらに500円引きになります。

微妙だったことは、たくさんの人とお話ができるので楽しいのですが、休む間もなく話すので疲れます。

エクシオの直近開催パーティーを見る