シャンクレール横浜の口コミ体験談!オクテ30代のリアルな感想

シャンクレール横浜のパーティー会場

シャンクレール横浜会場
(出典:シャンクレール公式サイト)

横浜のシャンクレール会場


横浜天理ビル13F~オープンカフェ
神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル13F
・JR横浜駅の西口から徒歩2分

シャンクレール横浜のスケジュールはこちら
 

シャンクレール横浜での口コミレポート

この口コミレビューを投稿した人


シャンクレール横浜の口コミ投稿者

【参加者】T.I.さん、35歳男性、身長159cm、製造業
【時期】2019年5月
【場所】横浜天理ビル
【条件】男女とも、独身の20~30代
【人数】男性、女性4人ずつ
【料金】6300円(男性)
【評価】1/10点

横浜のシャンクレールに開始40分前に予約

土曜日の夕方、時間があったので、参加できる婚活パーティーがないか検索すると、横浜でシャンクレールのパーティーがあることが分かりました。

検索をした時間は1時間半くらい前です。

シャンクレールの公式サイトで流れなどを確認しつつ、最終的には開始40分ほど前に申し込みサイトで申し込みました。
 

主催者の確認方法は?確認できない内容は?

ちなみに、シャンクレール横浜の主催者側に電話して「参加が予想される人数」や「通常だとどのくらい参加するのかの目安」を聞いてみました。

しかし「人数に関することはお答えできない」とのことで、その辺の具体的なことは参加してみないとわからないようです。

パーティーの流れについて聞いたら、「自己紹介タイムは、それぞれの女性と話す時間がある」、「フリーでお話したあとに、マッチングがある」とのことでした。

色々と迷った末に、横浜開催のパーティーに参加する事を決めました。

一般的なことはメールで問い合わせる事が出来るそうです。

申し込みサイトで申し込みを済ませ、電車でシャンクレール横浜会場に移動しました。
 

横浜会場に到着

横浜会場の受付
(出典:シャンクレール公式サイト)

横浜会場のフロアは確か13階で、11階までしか行かないエレベーターなどもあるので注意が必要です。

会場の受付に着いたら、既に男性の参加者1人が受付をしていて、私が受付中に女性の参加者1人も来ました。

私は申し込みサイトで受付したので、申し込み時に受け取ったメールを受け付けに見せ、お金(6300円)を払って受付をします。

年齢は申し込み時に登録されてあるから聞かれないのかもしれませんが、独身かの確認も特にありませんでした。

下手をすると、既婚者でもパーティーに参加できてしまうかもしれません汗

その後、胸につける用のナンバープレートを渡され会場に案内されました。

会場には、8人座れるテーブルと4人座れるテーブルが2つずつあり、立食用と思われる長いテーブルが1つあります。
 

プロフィールカード記入

案内された席に座り、机の上にあったプロフィールカードに、必要な情報を書きました。

自分の名前を書く欄があり、書こうかためらいましたが、書きました。

他の各項目は、年収、職業、趣味、休日の過ごし方といった一般的なものから、私のベスト3(何でも可)というものを書く欄もありました。

私のベスト3は、好きな食べ物のベスト3を書きました。

電車の都合で遅れる人もいて、開始予定時刻よりも10分くらい過ぎてからのスタートになりました。

プロフィールカードは12枚くらい机に置いていましたが、結局、参加したのは男性4人、女性4人の計8人で、置いてあった分の人数は来ませんでした。

女性は、30代の方が2名、20代の方が2名でした。

キャンセルがあったのか、私のように直前に参加する人用なのかは定かではありません。

ヒロポン
シャンクレールでは、参加人数の少ない婚活パーティーでは、見せかけのカードが置かれている場合もありますね。

女性が無料の場合もあって、女性のキャンセルも実際によくあると思います。

 

自己紹介タイム

横浜オープン会場の様子
(出典:シャンクレール公式サイト)

パーティー開始直前に司会者の男性からドリンクが提供されます。

ドリンクバー形式で、好きな飲み物を司会者からついでもらう事が出来ます。

司会者の合図でパーティー開始。

一応、乾杯をするようでしたが、それが伝わっておらず、少しウーロン茶を飲んでしまいました。

まずは、自己紹介タイム。

1人の女性と15分くらい話した後で、司会者の合図で男性が席を移ります。

そして、別のもう1人の女性と会話しました。

そのあと、別の女性との会話に入るのかと思いきや、「フリータイムで食事を提供します」との案内がありました。

その時は、「えっ。2人の人としか面と向かって話していないのに…」と思いました。

ヒロポン
シャンクレールの自己紹介タイムでは全員と話すはずですが、おかしいですね。

司会者がミスをしたのかもしれません。

 

ドリンクや食事は?

ドリンクには、ウーロン茶、オレンジジュースなどのソフトドリンク以外にアルコール類もありました。

私はお酒を飲まないので、アルコールにどのようなものがあったかは覚えていません。

料理は、スパゲッティ、チキン、サラダなどだったと思います。
 

フリータイム

フリータイムに入ったときに、気持ちを切り替えて、1人の女性に「食べながら一緒にお話しませんか?」声をかけて一緒に座って食べることにしました。

女性が座っていた席の前に向かい合って座りました。

すると1席空けて、別の男女も向かい合って座りました。

司会者の案内で、別の男女が私達ともう1組の男女の間に座る形になりました。

 女 女 女
-------
 男 男 男

その時点で、男三人×女三人が向かい合って座っている形になり、集団で話しているのと同じ状態になりました。

ヒロポン
これは最悪の形ですね。気になった子がいたら、離れて2人で話をするべきです。

「えっ、せっかく誘ったのに、これじゃまともに話ができないでしょう。会場は広いのに狭い場所に大人数なんてもったいないです。」という心境でした。

案の定、大人しい私はあまり話せず、私以外の2人の男性が話の主導権を握って場を盛り上げました。
 

グダグダのフリータイム

野球など共通の話題もあり話自体は楽しめたのですが、「婚活パーティー」としてはグダグダ。

ちなみに、もう1組の男女は別の場所に座って話していましたが、話が終わった後に、司会者の案内で私たちが座っていた横(私と反対側)に向かい合って座りました。

男性は電車で遅れてきた方で、「話していない」という理由で、女性との自己紹介タイムをしたという事かもしれません。

今思えば、司会者が2組の間に席を埋めようとしたときに私が

「この女性は私と話をしていない方で、私が誘いました。2人で話をさせてもらえませんか。」

ときっぱり言ってもよかったかもしれません。お金も払っているのですし。

ヒロポン
シャンクレールは司会者がバイトということもよくあり、パーティーによってはグダグダになるため、積極的に行動する必要があります。

男性はゲスト気分でいると、良い結果は出ません。

 

マッチング結果は?

フリータイムが終わり、マッチング開始です。

マッチング結果は2組誕生で、場を盛り上げた2人の男性がそれぞれ別の女性とカップルになりました。

残念ながら私はカップリング出来ませんでした。

シャンクレール札幌の口コミは?20代参加者の暴露レポート!

2019年5月15日

シャンクレール梅田の負け犬男の絶望レポ!非モテの感想は酷かった

2019年5月31日
 

シャンクレール感想は?

全体の感想ですが、司会者の他に誘導する人がもう1人いたほうがいいと思いました。

また、自己紹介タイムやフリータイムがそれぞれ何分か目安を言うべきだったと思います。

私は、もう参加するつもりはありませんが、パーティーであった一部始終を主催者にすぐ電話しました。

電話した所、「個室お見合いでは、集団で話すことはなく、確実に全ての女性と会話する事が出来る」とのことでした。

このシャンクレールの婚活パーティーは、積極的に動ける方にお勧めです。

私のようにおとなしめの人は、参加するなら、個室パーティーが良いと思います。
 

ヒロポン
T.I.さんは運営に電話したり不満ばかり言っていますが、多少トラブルがあっても、自分の力で乗り越える力がないと女性からはモテません。

実際に同じ状況でも積極的な二人の男性はカップリングしている現実を直視しましょう。

シャンクレールの直近開催パーティーを見る