シャンクレール梅田の負け犬男の絶望レポ!非モテの感想は酷かった

シャンクレール梅田のパーティー会場

シャンクレール梅田会場
梅田のシャンクレール会場


大阪駅前第2ビル14F~展望ラウンジ
大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル14F
・JR大阪駅から直結で徒歩3分


大阪駅前第3ビル20F~個室ラウンジ
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル20F
・JR大阪駅から直結で徒歩3分

シャンクレール梅田会場のスケジュールはこちら
 

シャンクレール梅田での口コミレポート

この口コミレビューを投稿した人


シャンクレール梅田の口コミ投稿者

【参加者】ひで、35歳男性、身長176cm、販売員
【場所】梅田駅周辺
【条件】男30代年収350万以上
【参加人数】20対20
【料金】3500円(男性)
【評価】0/10点

梅田のシャンクレールに参加した私のスペック

ひで私が参加した梅田のシャンクレールは、席をくるくると男性が回っていくというオーソドックスなスタイルのお見合いパーティーでした。

自分としては梅田のシャンクレールは、何度か参加しているのですが、本当にトラウマになるような出来事ばかりで、思い出すのも辛いパーティーです。

私はスペックにある通り販売員なのですが、中堅レベルの会社に勤めており、年収も低く、年収400万にわずかに届かない状態でした。

周りの男性を見ると自分より年齢が10以上高い方もいました。

年収もそこまで高い人はいなかったのでライバルは強くないはずでしたが、女性の手ごたえは感じられませんでした。

本当にこの人たちは男性を真剣に探しにきているのか?と思うよう女性もいました。

人間性に問題のあるような、性格の歪んでいるのが顔にでているような女性が多く参加しているような印象でした。
 

婚活パーティーの流れ

シャンクレール梅田オープン会場

公務員の2人組みとの対面がありました。2人とも世間的にいうと美人の部類に入ると思います。

私は頑張ってその人のどちらかとなんとかカップリングになりたいと思い、一生けん命アプローチしました。

しかし、私を見ている目が、なんというか、ゴミを見ているような目でみられているように思えました。

私をを見る目に笑顔がなく、すべてにおいて面倒くさそうにしていました。

そもそも何のためにこの女性は来ているのか疑問でした。

私以外の男性に対しても面倒くさそうな応対をしていたのを覚えています。

今思えば、運営のほうにこいつらはサクラではないのかと怒鳴っても良いのではないかと思います。

ヒロポン
いや、それはサクラではなく、高スペックな男性に期待して来ただけの女性でしょうね。

ヒデさんは年収の低さで自分を卑下しているのがよくないですね。

 

シャンクレール梅田の料金

料金としては短発のシステムで、私が参加した時は男は一回3,500円でした。時期によっては値引きしてくれるような回もあるようです。

しかし楽しいものではないので、お金を払ってまで婚活パーティーに参加する価値はあるのか?

カップリングもできそうもないのに、大切なお金を使っている自分はいったいなんなんだろうと自問自答になるようになりました。

梅田の他の業者には、もっと高額のお見合いパーティーは存在しているので、シャンクレールは良心的といえば良心的なのです。

でも今となって考えてみると、全く成果のなかったことに結構な額のお金を使ってしまっていたことになります。

自分としては国家がこういうことに対して無償の支援などをすべき時期ではないのかと根本的な疑問を念頭に考えるようになりました。

ヒロポン
ヒデさんは、こんな負け犬のような考え方をしているからカップリング出来ないことに気づいてください。

女性はネガティヴや卑屈な男性には絶対惹かれるませんよ。

 

フリータイム

シャンクレール梅田の景色

フリータイムはいつものことなのですが、容姿の良い女性の席には人が殺到します。

容姿の悪い女性の席には誰もこないです。

これは毎回そういうことがあります。
女性側もこういうことをくらうとつらいだろうなと思います。

ただ男性側の自分としても一回もカップリングができたことがない側の人間ですので、必死です。

ずっとこの戦場にお金を払うのが自分としては非常に辛かったです。

交通費や参加費を払いこのような精神的ダメージを受けなければならないことが、自分は何より苦痛でした。
 

唯一良かったこと

梅田のシャンクレール婚活パーティーに参加して感じて思ったことは、職場の出会いがまだ比較的あるだけ自分はまだ幸せなのかもしれないということです。

このようなトラウマになってしまうような傷つく体験をするくらいならば、容姿もそんなに悪くない職場に人にアタックしたほうが効果的だと気づくことができたからです。

今はできるだけ有料のカップリングパーティーに参加することは避けるようになり、会社のアルバイトの女性を狙うようにしたりしています。

本当にお金の無駄だということを思い知らせてくれました。

ヒロポン
いや、ヒデさんのような後向きな考えの人は、職場の女性を狙っても結果は同じだと思います。

もっと前向きに男を磨く努力をすべきです。

どんな女性も、魅力的な男性には惹かれるものです。

 

理想と現実のギャップ

やはり理想と現実というのはちがいます。

私としては1対1の形式などが合っているとは思っています。

多くの女性と出会った方が良いと思い、大人数の会に参加しているのですが、逆にまとまりもなくお目当ての人と会話できる時間は非常に少ないです。

個室の婚活パーティーにも出てみようと思います。

非モテ男性

 

カップリングについて

私はカップリングは結局できませんでした。しかし20組あって4組ほどのカップリングができていました。

容姿が伴っている人ばかりというわけではありませんでしたが、それだけの効果はあったようです。

しかしあとで男性のカップリングした方から聞いたところ、カップリングしたところでそこからがなかなかしんどいと言っていました。

なかなか成婚までとは難しいようです。
 

梅田のシャンクレールの雰囲気

梅田会場の雰囲気は終始なごやかに進んでいるようにみえました。

しかし会が進んでいくにつれ、私の気持ちはすごく沈んで行きました。

このようなカップリングパーティーというか、人づきあいそのものに向いていない人間がこういったものに参加すること自体が間違っていたのかもしれません。

ヒロポン
ヒデさんはとにかくもっと人間力をつけてください。

今のままでは婚活激戦区の梅田では戦えませんよ。

 

シャンクレール梅田の感想まとめ

シャンクレールの感想としては苦痛の一言でしかありません。

このパーティーに使うようなお金があるのならば貯金したほうがよほど将来の自分にとっていいことしかないということです。

ヒロポン
いや、ヒデさんはお金を貯金するより、自分磨きにお金を使いましょう。

私の直感ですが、サクラのような人間が異常に多いのも現実だと思います。

ヒロポン
シャンクレールにサクラはいませんが、女性は割引メールが送られるので、無料や割引に釣られて常連は来ます。

このような業者は私たちの幸せな結婚など望んでいません。できるだけ何回も参加させて料金をしぼりとり食い物にするのが目的です。

こう感じるのも仕方ないと思います。参加をやめるようになってから私は本当に精神的に明るくなりました。

ヒロポン
ヒデさんの負け犬体験談は読むだけでこちらが疲れますね。

目の前の現実から逃げていたら、何も得られませんよ。

次からはもっと前向きに頑張ってください。

シャンクレールの直近開催パーティーを見る